精神・神経系

「精神・神経系」に関する記事一覧です。精神・神経系を防ぐための基礎知識、精神・神経系になる原因と効果的に対処、治療する方法の情報が集まっています。

精神・神経系に関する記事

自律神経失調症の症状と対処法について解説します。

自律神経や自律神経失調症という言葉を耳にする機会があるのではないでしょうか?しかし、なぜ様々な症状が自律神経失調症に当てはまるか、なぜ自律神経失調症が起こるのか、どうすれば予防・改善できるのかという疑問には、すぐ答えられない方も多いのではないでしょうか?そこで今回は、自律神経失調症の原因や症状、対処法について説明します。

記事を読む

ADHD(注意欠陥多動性障害)にも最適!最新の治療薬インチュニブってどんな薬?

ADHD(注意欠陥多動性障害)の治療薬は大きく2つに分けられます。1つは中枢神経刺激薬であり、もう1つは非中枢神経刺激薬です。ここでは、最も新しいインチユニブ(一般名:グアンファシン)について、作用の仕方や特徴、使用法、副作用、注意点などを分りやすく紹介します。

記事を読む

ADHD(注意欠陥多動性障害)に直ぐ効果!即効性の治療薬コンサータってどんな薬?

日本でもADHD(注意欠陥多動性障害)に効く薬が使えるのです。その中でも、コンサータという薬は効果がすぐに得られます。コンサータはADHD(注意欠陥多動性障害)の治療薬の中でも最も古い薬です。今回は、ADHDの治療薬であるコンサータの特徴や使い方、副作用を含む注意点について紹介します。

記事を読む

社会不安障害の症状とチェック方法とは?原因と治療法について解説

社会不安障害とはSAD(Social Anxiety Disorder)とも呼ばれる精神疾患(こころの病気)の一つです。未治療のまま放置しても治ることはない病気です。日本には推定300万人もの患者がいるとされています。そこで、社会不安障害の症状や原因の他、治療方法なども紹介していきます。チェック項目も載せているため、自分にも傾向がないかチェックしてみましょう。

記事を読む

ADHD(注意欠陥多動性障害)には治療薬がある!?ストラテラについて解説!

ADHD(注意欠陥多動性障害)には有効な薬があります。現在、日本で使用できるADHD(注意欠陥多動性障害)の薬は、3剤です。そのうちストラテラは非中枢神経刺激薬に分類され、多くの国の診断ガイドラインで第一選択薬とされている小児から成人まで使用できる薬です。ここでは、ADHD(注意欠陥多動性障害)の症状を改善する薬であるストラテラについて、その特徴や注意点について説明します。

記事を読む

ADHDの子供と大人の症状の違いと特徴について解説

ADHDは自閉症などと同様、発達障害の1つです。自閉症など他の発達障害と異なる点は、子どもの頃には障害に気づかれなかったにもかかわらず、大人になってからADHDの症状が目立ってくる人もいることです。ここではADHDについて、子どもと大人での症状の違いなどを含めて分かりやすく説明しています。

記事を読む
17 件

精神・神経系で人気のタグ